【海外旅行】メルヘンな街並み【フランス】アルザス地方

ヨーロッパ

【海外旅行】メルヘンな街並み【フランス】アルザス地方

フランスアルザス地方 コルマールの散策風景

フランスのアルザス地方の美しい村、
コルマールを散策したときの風景です

魅力満載、フランス・アルザス地方=世界遺産にメルヘンな街並み

フランスの北東部に位置し、ボージュ山脈とライン川にはさまれ、
ドイツとスイスに隣接するアルザス地方。

南北に細長い地形で、
ローマ時代より欧州各国を結ぶ交通の要所として栄えてきた。

最大都市のストラスブールは、
旧市街がユネスコの世界文化遺産に指定されており、
南部のミュールーズは、フランスを代表する自動車メーカー
「プジョー・シトロエン」の工場を擁する工業都市。

中間に位置する都市コルマールは、
木組みの家が軒を連ねるメルヘンな街並みを持つ。

ボージュ山脈の丘陵地帯にあるブドウ畑は、
ボルドーやブルゴーニュと並び、世界的に名高いワインを生み出している。

歴史的経緯からドイツの影響を色濃く反映しているアルザス地方は、
フランスにおいて文化や芸術、食などで極めて秀逸した地域となっている。

今回、アルザスの魅力を探るべく、各都市を訪れてみた。

「フランスアルザス地方料理とワイン・ブラッスリー ジョンティ」

フランスはアルザス地方、コルマールに来ています。

コルマール(フランス)「ハウルの動く城」「美女と野獣」の舞台になったと言われているのが、フランスアルザス地方にある美しい街コルマール。パステル調のお洒落な家並みが運河の水に映え、"プチット・ヴニーズ"と呼ばれる

ハウルの動く城やご注文はうさぎですか?に登場する木組みの家(ハーフティンバー)はイギリス、ドイツでよく見られますがフランスでは木造禁止令があったのであまり見られません (ノルマンディやアルザスではフランス領ではなかったので存在する

「ハウルの動く城」のモデルとなったコルマーヌ フランスのアルザス地方にあるそうです 可愛らしい色の建物が特徴的

【フランス】白ワイン品種の天国アルザスワイン街道を堪能できる現地ツアー5選

リヨンの田舎の友人がくれたミラベルという果物(手前)。ブドウのような食感だけど、プラムの一種。ロレーヌ地方のが有名で、去年、うめだ阪急のフランスフェアでアルザス・ロレーヌを特集した時にタルトを焼いてもらいました

フランス北東部アルザス地域圏最大の都市ストラスブール

1

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ