「マルタ共和国」激安2万円2人旅プラン その2「コミノ島」へレッツゴー!

ヨーロッパ

「マルタ共和国」激安2万円2人旅プラン その2「コミノ島」へレッツゴー!

次に向かうのが・・・
チェルケウワ港から「コミノ島」へレッツゴー!

マルタ共和国「コミノ島」

コミノ島への船代は往復で 約1,340円(10EUR)。
マルタ島から約10分でコミノ島に着いちゃう、近い!

コミノ島ビーチ「ブルーラグーンビーチ」はコミノ島唯一のビーチで、
その名のとおり超美しいビーチなんです。

水温は温かめの28℃
コミノ島のビーチは一日に2,500人以上の人がやって来る大人気ビーチ。
ここも賑やかなビーチです。
ビーチベッドのレンタルは 約1,340円(10EUR)。

小さいながらも
ビーチグッズ、軽食、ドリンク、アイスクリームなどの売店があります。

ビーチで遊んだあとは、マルタ本島に戻って
ホテルにチェックイン!

安いのに豪華なホテル「シーシェルズ・リゾート・ホテル」

このホテルは海沿いじゃなく道路沿いにあります。

道路を横断する地下通路を抜けると50mのプールが!
大人用プールと子ども用プールがあり、
プールの先には地中海が広がっています。

ロックビーチがあって、そのまま海にも行けちゃいます。

スイートルームのお部屋は
約20畳のシンプルな部屋で、寝室が2部屋もあります。
ベランダから地中海が見えたりも。

1泊1室の料金が、ホテルの朝食付で
約14000円(2人)。
1人7000円の計算ですね!

1人2万円プランの残金9210円ほど。

ディナーのためにバスで向かうのが
大人のおしゃれエリアの繁華街「パーチャビル」

大人のおしゃれエリア「パーチャビル」

おしゃれなカフェ飯が食べられる店「マリーナテラスカフェ」で
オススメメニューの
マフィンにサーモンとふわふわ玉子をのせた
サーモンベネデクト 約1,750円(13EUR)。

トロトロの玉子とサーモンが絶妙に合っちゃう!

マルタ共和国 2人旅 安い サーモンベネデクトの画像

そして、ここパーチャビルには
飲食店が50軒以上あって、
どの店も朝4時まで盛り上がれちゃう、眠らない街なんです!

大人のお洒落バー「ヒューゴテラスカフェ」で
マルタ産のサボテンリキュール 約520円(3.95EUR)
を飲んだら一日目が終了~

ここまでの残金6840円

マルタ共和国2日目は船に乗って「ゴゾ島」へ

2日目は船に乗ってゴゾ島へ
フェリー代は往復で 約620円(4.65EUR)です

ゴゾ島へは、マルタ島から船でわずか20分。
島の大きさは山手線一周分と同じぐらいなんだって。

Gozo(ゴゾ)は農業、漁業を中心とした自然豊かな島で、
島の名前はカスティリヤ語(スペイン語)で「喜び」を意味する言葉。

ゴゾ島に着いて最初に向かうのはもちろんビーチ、
「ラムラビーチ」へ!

ゴゾ島のNo.1ビーチ「ラムラビーチ」

ラムラビーチは、ゴゾ島のNo.1ビーチ。

赤みがかった砂と地中海ブルーが印象的なラムラビーチ

ビーチの砂は珍しい赤砂でサラサラ。
ビーチベッドのレンタルは約1,070円(8EUR)。

ビーチで楽しんだあとは、
ゴゾ島最大の繁華街「ヴィクトリア」へ!

カフェや雑貨店など並ぶ観光スポット。
その数およそ80軒!

ちなみに、マルタ共和国では建物にマルタストーン(石灰石)
を使用することが義務付けられているから
独特の雰囲気を醸し出しているんですね!

ヴィクトリアでのおすすめのお土産

ヴィクトリアの人気お土産店は「ジュビリーフーズ」
ゴゾ島で栽培されたものを加工して売っているこだわりの店。

その中でもおすすめは、サボテンジャム 約790円(5.95EUR)。
甘さ控えめで、サボテンの風味がするらしいよ。

マルタ共和国 2人旅 安いジュビリーフーズのサボテンジャム

出典 http://maltanavi.com

残り4260円

今回はここまで、
次回もお楽しみに~

1

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ