フィリピン セブ島の王道の楽しみ方は「一日中のんびり」激ウマ激安!

人気スポット

フィリピン セブ島の王道の楽しみ方は「一日中のんびり」激ウマ激安!

セブ島といえば
東京から直行便で4時間半、

フィリピンを代表するリゾート地、セブ島は
7000以上の島からなる、フィリピンで9番目に大きな島

その美しさから「クイーンシティ」とも呼ばれるアジア随一のリゾート地。

今回はそんなセブで絶対に外せない王道スポットをご紹介します。

セブ島のベストシーズンは乾季の1月~4月

フィリピン セブ島の王道の楽しみ方
ただただのんびり

出典 http://img.4travel.jp

物価は日本に比べて安い

水 8.65PHP(約22円)
コーラ 19.9PHP(約52円)

と、物価は日本よりかなり安め

セブ島NO1ビーチ モーベンピックビーチ

セブで人気No1のモーベンピックビーチは
透明度が完璧。

水温は26℃くらいでちょうどよく、
波も穏やかでゆったりと過ごせます。
ビーチの砂は白くてサラサラのパウダーサンドです。

しかもこのビーチ、
モーベンピックホテルのプライベートビーチなので
人が少ないのも、静かで落ち着けますね。

もちろん、ビーチチェアやパラソルも無料

さらに、ビーチサイドでマッサージを受けることもできます。
海を眺めながらのマッサージは最高ですね!

一日中のんびりできる モーベンピックホテル

ちなみに、セブには公共のビーチがほとんどないので
ビーチ付きのホテルで一日中のんびりするのが
王道の楽しみ方なんです。

旅行でゆっくりしたい方には、おすすめの場所ですね!

フィリピンセブ島 王道のグルメ情報

BBQ屋台村 ラシアン

セブに来たら外せないのが
バーベキュー屋台村「ラシアン」

40件ほどの屋台が軒を連ね、
貝やイカのネギ詰めなど、地元の魚介や
お肉が格安で食べられる、

ローカルにも、観光客にも大人気なスポットです。

好きな食材を選んで、
中央の焼き場で焼いてもらえます。

串焼き13本で・・・なんと、300円!
安い!

セブは物価の安さも魅力ですね!

1

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ